So-net無料ブログ作成

教え子の卒論から盗用なんて最低!!懲戒当然かも? [社会問題]

教え子の卒論から盗用なんて最低!!懲戒当然かも?

大学の教授でも悪い人がいるもんだね。
まさか、自分の教え子の卒業論文からネタを盗むとは、何とも恥ずかしい大学教授にあるまじき行為ですね。

この教授50代だそうだ。
油の乗り切った年代だし、こんなことで大学を追われてしまうことになるのは、何とも悔しいだろうね。

でも、自分でやったことだから自業自得だよね。
大学では、こんな恥ずかしい教授がいるのは、今後大学を運営していくうえでは、とんでもなく大きなリスクだし、何しろこの少子化時代に学生が集まってこないとなると大学の村立自体も怪しくなってしまうよね。

特に今文科省では教育学部だとか文学部だとかは、廃止する方向でいろいろ画策されているとの噂もあるから、これはこれで、更に大変なリスクを大学側では負うことになってしまいますね。

そこで、やむなく?
福岡教育大学では審査委員会なるものを設置して、その教授の処分、とくに懲戒解雇まで視野にいれるということだね。

福岡教育大学.jpg(googleより)

本人の言によれば、「盗用したつもりはない。自分が(学生に)示した資料やアイデアなので、卒論を使う権利がある」という話なのですが、それはどうかと思うよね。

使われた方の学生にしてみると、教授の助手ではないわけだから自分の権利が侵害されたと思っても仕方がないではないですか。

どちらの主張が正しいと思いますか?
大学教授という立場を利用した、傲慢さがすけて見えますね。





スポンサーリンク






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。